Morus Zero(モルスゼロ)の付属品をすべて解説!ドライヤーボールも付いている?

コンパクトだけど機能性も高く、スタイリッシュなデザインも人気の「Morus Zero(モルスゼロ)」

ここでは、Morus Zeroを購入すると一緒についてくる付属品について詳しく説明していきます。

Morus Zero(モルスゼロ)を購入するとついてくる付属品

Morus Zeroについてくる付属品は以下のものだけ。

  • 靴専用乾燥棚
  • 電源コード
  • 取扱説明書&クイックスタートガイド

とてもシンプルで、必要最小限の付属品だけとなっています。

「たったこれだけ?」と思うかもしれませんが、逆に言えば「電源コードをつなぐだけですぐに使える」ということ。

つまり、設置も稼働も簡単にできるんですね。

電源コード

Morus Zeroの本体を動かすのに必要なのは、この電源コード1本だけ。コードを本体につないで電源をコンセントに差し込めばすぐに使うことができるのです。

ガス式の乾燥機のように工事は一切必要ありませんし、面倒な組み立てなども不要です。

靴専用乾燥棚

Morus Zeroには靴専用の乾燥棚もついています。

この棚を本体のドラムの中に設置して靴をその上に置けば、濡れた靴もあっという間に乾燥させることができます。

靴はドラムの中に直接入れるのはNG!衣類のようにドラム内で回しながら乾燥させるのではなく、この専用棚の上に置いて上下左右から温風を当てて乾燥させます。

ドラムの中に棚を掛けるところがあるので、その上にひっかけて乗せるだけなので設置はとても簡単です。

Morus Zero(モルスゼロ)のオプションで別途購入できる便利アイテム

Morus Zeroのオプションとして購入すると便利なのが、ドライヤーボールです。

ニュージーランド産の羊毛100%でできていて、衣類と一緒にMorus Zeroに入れて使うことで、乾燥時間を15%程度短縮できるんです。

また、衣類の仕上がりがふんわりするのもドライヤーボールのメリット。

繰り返し1,000回以上使えるので、環境にも優しいエコ仕様でコスパも抜群です。

Morusの公式サイトでは、ドライヤーボール6個セットを3,000円で購入することができます。

できるだけ時短で乾燥させたい人や、よりふんわりした仕上がりを求める人は、オプションで購入してみるといいでしょう。

 

Morus Zero(モルスゼロ)の付属品にも保証はある?

Morus Zeroの本体には保証がついていますが、付属品にも保証がつくのか調べてみました。

靴専用の乾燥棚の保証

靴専用の乾燥棚は、18か月の保証がついています。正常に使えない場合には、サポートセンターに連絡することで技術サポートを受けられ、それでも解決しない場合には交換などの対応をしてもらえます。

電源コードの保証

電源コードはMorus Zeroの本体と同じ12か月の保証になります。こちらも正常に動作しないなど不具合があった場合に技術サポートや交換などの対応をしてもらうことができます。

ドライヤーボールの保証

ドライヤーボールには保証はついていません。あくまでも消耗品と考えて、ボールの状態が悪くなってきたと感じたら新しいものを購入するようにしましょう。

 

Morus Zero(モルスゼロ)の付属品まとめ

  • Morus Zeroの付属品は電源コードと靴専用乾燥棚
  • オプションでドライヤーボールを別途購入できる
  • 電源コードと靴専用乾燥棚は保証の対象

Morus Zeroの付属品は最小限。よけいな部品はなく組み立てや設置の手間がかからないので、購入してすぐに使えるのは大きなメリットですね。